著作権の保護期間延長に反対します

1999年10月11日作成 1999年10月24日更新

わんこ わんこ

三沢基地 航空祭
1999 MISAWA AIR SHOW

11.9.12(日)

09:00〜15:00

行  事  内  容  等
時  間 行    事    等
09:00〜15:00 開門(一般車両用としてウエスト・ゲート及びビーチゲートを開放)
航空機展示
基地防空火器,対空誘導弾,各種装備品等展示
お子様用遊覧観覧車(無料)
おこさまランド,各種模擬店等(広報コーナー,募集コーナー)
自動式警戒監視システム,移動式管制装置
09:15 航空祭開催式(テープカット) 場所:1078前 編隊飛行(F-1,F-4,F-16等)
09:20〜 F-1,F-4,F-16による航過飛行
09:30〜09:45 F-15×2による高機動飛行
09:45〜109:55 消火活動展示
10:00〜10:15 UH-60Jによる救難活動展示
10:00〜12:00 モデル撮影会(地上展示のF-4,F-1周辺)
10:15〜10:40 ピッツスペシャルS-2Bによるアクロバット飛行(ロック岩崎氏)
11:00〜11:25 F-16による展示飛行(ランバート少佐)
11:25〜12:00 F-1,F-4格機による対地攻撃展示
11:25〜12:00 基地防空火器(VADS)射撃展示
12:00〜13:00 祝賀会(招待者 場所:118格内) 音楽演奏(101格内,ゲスト歌手“一 愛”にのまえあい)
12:30〜13:00 ブルーインパルスJr(1078前付近)
12:30〜14:00 モデル撮影会(地上展示のF-4,F-1周辺)
13:00〜13:15 CH-47による懸吊展示
13:15〜14:00 米軍機による航過飛行等(F-14,FA-18等)
14:00〜14:55 ブルーインパルスによる展示飛行

9月12日,青森県の三沢基地で航空祭が行われた.11日札幌を出発するときには,雨が降ったりして当日の天候を心配していましたが,雲は多かったもののなんとか雨は降らず予定通り航空祭はすすめられました.

当日,6時45分ころフェリーから降りて三沢基地に向かいました.7時15分頃基地周辺に到着しましたが,もうすでに思いっきり渋滞してまして,基地内に入ったのは9時15分頃でした.今度来るときにはもっと早く到着するフェリーを使うか,前日から青森に入るようにしなきゃだめですかねぇ.

会場までの道順ですが,八戸から向かうなら,寺山修司記念館を目指して走って行けば到着するみたいです.


三沢基地は自衛隊だけではなく米軍も駐留しており,米軍機も多く展示されます.A-10,F-16,F15,F/A-18,F-14や,やたらとアンテナが付いた飛行機なんかが地上展示されたほか,編隊飛行やF-16,F/A-18の派手な機動飛行も行われました.

売店で,日本ではあまり見ないようなお菓子や,おもちゃを英語で売っていたり,基地内の看板に英語がたくさん書いてあったり,アメリカ人がたくさんいたりで,少しだけ外国気分を味わえるかもしれません.

フェリーの料金が思ったほど高くなかったので(苫小牧−八戸自動二輪で乗って片道7,740円),ぜひ来年も出かけたいと思います.


ブルーインパルスJr

飛行前の入念な点検を行うブルーインパルスJr.エンジン始動のため電源車に接続されているのが見える.(うそ)

F-16 F-16

米空軍のF-16デモチームによる飛行.

F-4

離陸するF-4.三沢基地は千歳とくらべ滑走路が比較的近く,航空機の離着陸が良く見えます.600mmでこのくらいの大きさです.

F-4

離陸後ブレイクするF-4.うーこれで天気が良ければなぁ.

F-1

アフターバーナーを点火し離陸するF-1支援戦闘機.F-1も,もうすぐ退役してしまうので今のうちに見ておかなきゃね.

後継はF-16をベースに日米で共同開発したF-2が使用されます.FS-Xって名前で開発されていたやつですね.

ブルーインパルス ブルーインパルス

もちろん,ここ三沢でもブルーインパルスの飛行展示が行われた.この日は雲が多く,第2区分と第3区分の間のような感じの演技が行われたようです.(バーティカルキューピットは行われたけど,スタークロスは行われなかったので.)

苫小牧行きフェリー

行きも帰りも苫小牧ー八戸のフェリーを使用しました.自動二輪(250cc)で乗って片道 7,740円です.結構安いですよねぇ.


webmaster@kyoutan.jpn.org

('A`)